濃縮された情報から、かえって秘密が香るように思うのはきっとけちが嫌いだってことに原因がある

定期的に外に出たり、人と喋ることだけに集中して喋ることをしないとだめだなと思った。精神が腐敗する。幸いにして、気楽に会ってくれる友人のいる人生でよかった。

私が誰かを解き放とうとしたところで

そんなことで解き放たれるような人全然好みじゃない