腹をくくって叫ぶならば全員一人暮らしをするべきだし、扶養から外れて納税をするべき。誰も騙さない方がいいし、威圧してはいけないし、好意をめちゃくちゃに振り回して怪我させるようなことはまともな人のやることではないよね。

ただの説得力の問題、年収が1億円になったら「世の中はお金じゃない」って声高に叫び散らしたい。もっとなにかあるでしょ、わたしはお金持ちじゃないから「世の中はお金です」としか、言えない。金に換えることのできる信用や技術があることを、お金以外のなにが保証してくれるんだろう。義理とか大義とか信仰とか、わたしはそれをなくさないために、金を稼ぎ続けることしか手段を持たない。お金以外に、信じるものがない事態はすごく貧しいっていうけど、いやあお金でしょう、私が信じてたところで、周りが信じちゃくれねえよ。共産圏に暮らしてるわけじゃないんだし、資産家でもないわけだから、私は貧しくてしょうもないわ。

夢とか夢とか話して誰かを都合よくしてしまうのは、昏睡状態のお嬢さんをレイプするのとどう違うんだろう。望まない種を孕んだところで、自業自得って言うんだろ。誰かとお喋りしたいなら、相手はバッキバキに起きてたほうがいいに決まってる。